· 

トレーニングの考え方

 

 

とびしまトレーニングセンターOneStepで小学生の運動指導の際は、

次のようなことでお困りの方々にご利用いただいております♪

 

・速く走りたい

 

・スポーツのパフォーマンスを向上させたい

 

・すぐに怪我をしてしまうので何とかしたい

 

・姿勢を良くしたい

 

・学校体育の成績を上げたい

 

・身体を柔らかくしたい     など

 

 

 

小学生年代の身体で大切なことはたくさんありますが、運動量が足りていない子

はまず身体をたくさん動かすこと、運動量はあるけど偏りがあるようだったら

バランス良く身体を使うこと。これに尽きます。(既に特定の競技を専門的にやっている場合は除きます)

 

 子供の頃の運動経験は、その後の運動能力に大きく影響します。そして、

それは精神面への影響も大きいと考えております。

 運動に対して抵抗感や、苦手意識が出始めると、失敗を恐れてしまい、チャレンジ

しにくくなります。それは、成功体験の減少へとつながり、何事にも前向きに

チャレンジすることが難しくなる子供も少なくありません。

 

①子供のうちにたくさん失敗すること

②どうやったらうまくいくのかを考えること

③成功するまでチャレンジし続けること

 

この3点を重視して、子供の運動指導をしています。

そしてこれを、身体の専門家であるスポーツトレーナーが指導するということも重要な点です。

もし、現状に満足していなかったり、現状の自分に諦めているお子様がいらっしゃれば、是非ご相談ください。